皆様こんにちは!大石神社_(横浜市)境内の常夜燈.jpg

芸術の秋、読書の秋、食欲の秋、そしてスポーツの秋。10月の第二月曜日は体育の日ですが、19641010日に前回の東京オリンピックの開会式が行われたことに由来する祝日だそうです。現在日本で開催中のラグビーW杯も盛り上がっていますね。決勝戦は112日とのことですので、今月いっぱい観戦を楽しむことができます。

さて、今回は、すずかけ台から東急・田園都市線で4分の長津田を紹介します。渋谷まで急行で約30分、町田まで約5分の長津田は、JR横浜線への乗換駅、こどもの国線の始発駅でもあり、お出かけに大変便利です。

長津田駅前には商店街が南北に広がっており、和洋中の飲食店、青果店や精肉店、電器店等が並びます。長津田は旧大山街道の宿場町として栄えた歴史があり、商店街には創業100年以上の老舗もあります。

長津田駅南口から10分ほど歩くと、長津田の鎮守である大石神社、王子神社が見えてきます。周辺は緑豊かで、境内のモミの木は特に有名です。近くには長津田地区センターもあり、幼児向けのプレイルームや、図書コーナー、バドミントンや卓球ができる体育室等が備わっています。様々な講座やイベントも開催されているので、参加してみてはいかがでしょうか。

本学すずかけ台キャンパスに隣接しているのは高尾山。八王子にある高尾山とは別の山ですが、緑区で最も標高が高く、山頂には飯縄(いづな)神社が祀られています。長津田は明治期に養蚕業で発展を遂げ、飯縄神社は養蚕の神様として信仰されてきました。天気の良い日には山頂から富士山を眺めることもできますよ。

キャンパス東側に広がる玄海田公園は自然豊かな公園です。公園内のホタル沢は、自然保護のため普段は立ち入ることができませんが、ホタル観賞会などイベントの際は特別に入場できます。また、運動広場でサッカーや野球を楽しんだり、芝生広場でくつろいだり、バーベキュー広場では、事前に食材を予約すれば手ぶらでバーベキューを楽しむこともできますよ。隣接するアピタ長津田には、大型総合スーパーと、レストラン、ファッション、書店、雑貨、歯科や眼科など60の専門店が揃っており、ショッピングやお食事に便利です。

夕刻に訪れたいのが長津田みなみ台公園。ここからは、長津田のまちを広く見渡すことができ、夜景を楽しめます。

今回ご紹介した神社や公園などは、歴史や自然豊かな場所として「長津田十景」に選ばれています。秋晴れの週末、長津田歴史探訪マップを手に、長津田のまちを歩いてみてはいかがでしょうか。

飯縄神社.jpg  玄海田公園,_Genkaida_Park_-_panoramio.jpg

長津田歴史探訪マップ

長津田地区センター

大石神社、王子神社、飯縄神社

玄海田公園


更新日: